美しさを引き出す思考

美しい女性は

男性ばかりでなく

女性も幸せな気持ちにしてくれますね。

女性を美しくする思考とは

周りの人への「感謝」の気持ちでもあるのです。

「感謝」する人だから美しいのかもしれないですね。

もし、あなたが「自分は美しくない」

と思っているとしたら

「美しくない」

という現象の土台となっている思いは

実は、

潜在意識の奥底にある

ご両親に対する

「恨み」「怒り」「反抗」

が隠れているのです。

あなたが子どもの頃

お父さんやお母さんに話を聞いて欲しかった時に

お父さんやお母さんは妹の方に気を取られていて

聞いてもらえなかった。

すると子どものあなたは

「わたしのことなんかどうでもいいんだ」

「わたしより妹の方が可愛いんだ」

「どうせ、わたしなんか可愛くないんだ」

と思ったのです。

そこから、

些細なことでも何かあると、

あなたはことあるごとに

「どうせ、お母さんはわたしのことなんか可愛くないんでしょ。

わたしより妹の方が可愛いんでしょ」

と心の中で思うのです。

ことあるごとに思うので

それが潜在意識に思考として積み上げられ

「可愛くないわたし」

が現実化していくのです。

ですので、

今、美しくなろうとしても

潜在意識の「可愛くないわたし」

という思いが邪魔をして

美しくなることに「許可」を

出せなくなったために

「美しくない自分」を生き続けて

いたりしますよ。

この「潜在意識」の思いを変えて

内側から輝く美しさを手に入れませんか?

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です