自信がない

例えば

「自分は大したことないと思う」

「いつも周りの評価が気になる」

「何をやっても続かず、どれも中途半端…」

こんな思いありませんか?

これらに共通するのは「自信がない」という思いです。

「自信がない」という思いを手放して

自信を持って日々の生活を送っていけたら嬉しいですよね。

では、どうしたら自信を持つことができるのでしょうか?

まずは「行動する」ことです。

自分がやると決めたことをコツコツと

一生懸命続け、やり遂げることで、自信はついてきます。

もう一つは「自信がない」ということを

誰かのせい、環境のせいにしていないかということです。

「子どもの時、親に〇〇と言われたせいで自信が持てない」

「子どもの時、親が厳し過ぎたので周りを気にし過ぎるようになった」

これは成長しきれていない子ども心の反応です。

この子ども心を成長させて、大人の心で生きて生きたいですね。

「人のせい」「環境のせい」をやめて

「自己完結」で生きていくと

周りの評価も気にならなり、自信を持って、取り組めるようになる

周りの信頼も得られるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です